TOP » 全国学校給食週間②

全国学校給食週間②

  

1月24日(木)の給食は、「懐かしのタイムスリップ給食~明治時代~」
と題して学校給食が始まった当時の給食を再現しました。

〈献立〉おにぎり・牛乳・けんちん汁・鮭の塩焼き・小松菜の和え物

当時の給食は、今よりも質素だったと思いますが、それでも温かい食事をみんなで食べられることの喜びは大きかったことと思います。今では和洋中様々な給食を食べることができますが、このことに感謝するきっかけにもなりました。
おにぎりは普段のごはんの量よりも多かったにも関わらず、ぺろりと食べる児童が多く、おにぎりパワーと児童の成長が感じられました。

 

1月25日(金)は、「懐かしのタイムスリップ給食~昭和時代~」と題し、昭和の給食を再現しました。

〈献立〉コッペパン(いちごジャム)・牛乳・トマトシチュー・コロッケ・コールスローサラダ

戦後に学校給食が再会されてからは、米国からの支援によりパンや脱脂粉乳が多く取り入れられていました。
手作りのコロッケはなかなか出ないメニューなので生徒は大喜びだったそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です